へろきみち

福岡のグルメ、ドライブ、福岡からの旅行などを中心に、みなさんに共有したい情報をつらつらと書いていきます。たまにIT系の情報も書きます。どうでも良い話を書いてることもあるのでご容赦ください。

【千仏鍾乳洞】夏にオススメのデートスポット 探検できる鍾乳洞が魅力的!

どうも、へろきです!

梅雨が明け暑くなってきましたね。夏は涼しいところで過ごしたいものです。そこで夏にオススメのスポット【千仏鍾乳洞】をご紹介します。千仏鍾乳洞は福岡県北九州市にある鍾乳洞で、アクティブな要素もあるのでデートスポットとしてもオススメです。また、子供も探検気分を楽しめるので子供連れにも人気です。

f:id:heroki4:20200730225609j:image

 

 

千仏鍾乳洞の概要

北九州市小倉南区平尾台にある鍾乳洞です。国の天然記念物にも指定されています。膝下くらいまで水に浸かりながら進むのが特徴です。必ず水の中に足が浸かるし、結構水が冷たいので暑い時期に行くべき場所です。夏には最高のデートスポットでもあります。私は何度か行ったことありますが、前回は9月の暖かい日に行きました。

奥行きは900mほどあり、途中からは水に浸かる場所も多く、探検気分を味わうことができます。

「千仏」の読み方が分かりづらいですが、「せんぶつ」と読むようです。「せんぶつ鍾乳洞」ですね。

f:id:heroki4:20200730225729j:image

 

定休日

 なし

営業時間

 平日
   9:00 ~ 17:00

  土・日・祝日

   9:00 ~ 18:00
 ※ 但し、秋・冬季は日没まで
  冬季の入洞受付は、平日、土・日・祝日に関わらず16時15分まで

入洞料金

 大人 900円 中学生 600円 小学生 500円 幼児 200円

アクセス

 

公式サイト

 千仏鍾乳洞 公式ホームページ

 

鍾乳洞の中の雰囲気

鍾乳洞の途中で動画を撮影してみました。雰囲気を感じていただけると思います。水の中を歩かないと進めないところが多く、若干滑りやすいので気を付けて進む必要があります。 

www.youtube.com

 

注意ポイント

千仏鍾乳洞を楽しむためにはいくつかポイントがあります。簡単にまとめてご紹介します。

時期や時間帯

・夏の駐車場が埋まる場合があるので、一番暑い時期を少しずらすと良い。もし人が多そうな日程の場合は午前中がおすすめ。

・鍾乳洞の中は結構細い道が多く、人が一人しか進めない場所もある。行き帰りの道が同じため、人が多くなるとすれ違う人を待たなければならないことが多くなる。午後からは人が増えてくるため、午前中に行くのがおすすめ。

 年齢

・駐車場から鍾乳洞までは結構急な坂道がある。坂道用に杖が置いてあるほどである。足腰の弱いご年配の方や幼い子供にはおすすめしない。

服装

・膝下まで水に浸かっても大丈夫な短パンやスカートがおすすめ。膝下まである場合は捲れるものにすべき。靴はサンダル。滑りやすいので裏がツルツルのサンダルはやめた方が良い。

 

おすすめのサンダル

千仏鍾乳洞ではサンダル必須です。入口でレンタルすることも可能ですが、他人が履いたサンダルってちょっと嫌じゃないですか?私のおすすめはTEVAのサンダル

TEVAのサンダルは裏に滑り止めがしっかり付いてるのでレジャーには持ってこいです。オシャレなデザインで街中用にも人気です。私は数年前から履いてますが、最近妻も購入しお揃いのサンダルを履いてます。お店で「お揃いのTEVAサンダルですね」と声を掛けていただくこともありました。夏用に一足持ってて損はしないと思います!

 

 

最近気付いたのですが、このサンダルならサイズがある程度調整できるのでプレゼントに良いと思います。彼氏彼女の靴のサイズが分かれば、「爪先がキツい」とか「踵が合わない」といったことがないので安心です。

デパート等の店舗で買うと定価の値段か若干安くなってる程度ですが、ネットで買うと定価より数千円もお得な場合があります。気になった方はチェックしてみてください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。この記事が良いなって思ってくれた方は読者登録していただけると、とってもとっても喜びます!