へろきみち

福岡のグルメ、ドライブ、福岡からの旅行などを中心に、みなさんに共有したい情報をつらつらと書いていきます。たまにIT系の情報も書きます。どうでも良い話を書いてることもあるのでご容赦ください。

【結婚式用の新郎新婦バルーン】実体験をもとにウェルカムスペースのバルーン、ヘリウムガスを紹介!

どうも、へろきです!

先日結婚式を挙げたのですが、その際にウェルカムスペースに新郎新婦を模したバルーンを飾りました。バルーンを置くと雰囲気が明るくなり、とても好評でしたのでご紹介したいと思います。 特にヘリウムガスは何を買ったらいいのか、どれくらいの時間持つのか、といった点が迷ったので参考になれば嬉しいです。

f:id:heroki4:20210430163925j:plain

 

新郎新婦バルーン

ウェルカムスペースを華やかにするためにバルーンを置こうと決めていたのですが、たまたまドン・キホーテで買い物中に見つけて即買いしました。高さ84cm×幅38cmの新郎新婦のキャラクターバルーン、高さ50cm×幅85cmのベル型のバルーン、高さ20cm×幅22cmのハート型のバルーンのセットです。新郎新婦とベルはアルミ風船で、ハート形のみゴム風船でした。ドン・キホーテでは1,780円だったのでネットで購入したほうが安かったかもしれません。

f:id:heroki4:20210430182118j:plain

 

ヘリウムガス

ヘリウムガスはネットで注文しました。価格は5000円強でした。どの程度の容量が必要なのかわからなかったのですが、足りなかったら困るので400リットルのサイズを注文しました。実際に使ってみると余っていましたので200リットルでも足りたかも知れません。

f:id:heroki4:20210430182714j:plain

ヘリウムガスは初めて使用しますし、結婚式当日にうまくいかないことが分かっても手遅れになるので、事前にハート形の風船を膨らませてみました。説明書通りにやれば簡単にできましたので誰でもできると思います。

f:id:heroki4:20210430183343j:plain

 

その他の道具(紐、おもり)

ヘリウムガスを入れるとバルーンが飛んで行ってしまうので紐とおもりが必要です。私は手芸用品を売っている「ユザワヤ」という店で紐を購入し、おもりはダイソーで売っていたカラフルなクリップ型磁石を利用しました。拘りたい方はバルーンウェイトという専用の商品もあるようです。 

 

 

気を付けるべきポイント

バルーンはアルミ風船がオススメ

バルーンにはアルミとゴムの2種類があります。アルミ風船は数日は持ちます。実際私は結婚式が終わってから持ち帰り、部屋の隅に飾っておきましたが1週間は余裕でもっていました。一方、ゴム風船は破裂してしまう可能性があります。私の場合、事前に試したハート形のゴム風船は1時間程度で破裂してしまい不安が残ったため、結婚式当日は使用しませんでした。

ヘリウムガスの容量は余裕を持っておいた方が良い

ヘリウムガスは容量が400リットルあるものを購入しました。結婚式後に残っているヘリウムガスを持って帰りましたが、持った感触としては半分以上残っている気がしました。残量が目に見えないため正確にはわからないのですが、200リットルでも足りた気がします。それでも、当日になって足りないとなるとどうしようもないので400リットルのサイズを購入して後悔していません。念のため大きめのサイズを購入することをオススメします。

  

最後までお読みいただきありがとうございました。感想や質問などありましたらコメント欄にお願いします。下記にオススメのページを載せています。興味のある記事がありましたら是非ご覧ください。

 

【この記事を読んだ人にオススメのページ】

heroki4.hatenablog.com

heroki4.hatenablog.com

heroki4.hatenablog.com

heroki4.hatenablog.com

 

ランキングに参加してます。この記事が良かったと思っていただけた方はクリックお願いします!

にほんブログ村へ