へろきみち

福岡からの旅行やおすすめ情報を中心に、みなさんに共有したい情報をつらつらと書いていきます。たまにIT系の情報も書きます。どうでも良い話を書いてることもあるのでご容赦ください。

福岡から鳥取砂丘・島根の出雲大社へ!4泊5日の観光旅行 後編

どうも、へろきです!

前編に続き、ゴールデンウィークに行った福岡から中国地方への観光旅行について、交通手段、時間、費用、オススメ立ち寄りスポット等をご紹介したいと思います。

 

後編では鳥取から島根の出雲大社に寄って福岡に帰る辺りをご紹介します。

f:id:heroki4:20190511104346p:image

 

3日目(倉吉→境港→松江)

f:id:heroki4:20190511113231p:image

3日目は、鳥取県倉吉→境港→松江というルートです。今回の旅行の中では比較的短い距離の日ですね。

 

満正寺


f:id:heroki4:20190511105036j:image

f:id:heroki4:20190511104952j:image

旅館を出てまず行ったのが、鳥取県倉吉市にある満正寺という占いが有名なパワースポット。 「九曜星占盤」という直径8メートルの巨大星占盤があり、生年月日から星を算出し、人との相性を占うことができます。ちなみに彼女と行ったのですが、私たち二人の相性は非常に悪いとのこと(泣)

 

なしっこ館(鳥取二十世紀梨記念館)


f:id:heroki4:20190511110125j:image

f:id:heroki4:20190511110344j:image

f:id:heroki4:20190511110117j:image

鳥取名物の梨について、楽しみながら学ぶことができる施設。入り口には巨大な梨の木が飾られています。色んな国の梨を見たり、梨の袋付けの模擬体験をしたり、梨の食べ比べをしたりして、想像以上に楽しめました。食べ比べでは、さっぱりしてたり甘味が強かったり、硬さが結構違っていたりして、種類による違いを感じることができました!子供用に遊べるゾーンもあり、家族連れにもオススメできるスポットでした。

 


f:id:heroki4:20190511110954j:image

f:id:heroki4:20190511110949j:image

f:id:heroki4:20190511110943j:image

見学の後は併設しているフルーツパーラーへ。ケーキセットとパフェをいただきました。美味い!秋じゃないのに美味しい梨が食べれるなんて嬉しいですね!

二十世紀梨記念館 なしっこ館 | 鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館

 

青山剛昌ふるさと館


f:id:heroki4:20190511111724j:image

f:id:heroki4:20190511111433j:image

f:id:heroki4:20190511111425j:image

青山剛昌ふるさと館の一部として新しくできたコナンの家 米花商店街へ。「喫茶アポロ」や「コナン パン工房」などがあるので、軽く食事しようかと思ったら、めっちゃ人多い!ゴールデンウィークってこともあるけど、コナンって人気あるんですねえ。


f:id:heroki4:20190511113544j:image

f:id:heroki4:20190511113550j:image

f:id:heroki4:20190511113604j:image

お土産コーナーがあったんでお土産だけでも見ていくことに。色んな種類のグッズが売られてましたが、結構いいお値段でした。ディズニーと一緒くらいでしょうか。結局見て回っただけで何も買わずに立ち去りました(笑)トイレのマークが可愛かったのが良かった。

 


f:id:heroki4:20190511203338j:image

f:id:heroki4:20190511203332j:image

続いて青山剛昌ふるさと館のメインの場所へ移動。こちらも行列ができていたので、施設の周りにある、ちびっこ探偵団の銅像や、あがさ博士の車を写真に撮って満足して帰りました。

青山剛昌ふるさと館

 

水木しげるロード


f:id:heroki4:20190511115231j:image

f:id:heroki4:20190511115226j:image

f:id:heroki4:20190511115220j:image

大人気の観光スポット 水木しげるロード境港駅に着いたら、一日数本しか走ってない鬼太郎列車を観ることができました!

 


f:id:heroki4:20190511115339j:image

f:id:heroki4:20190511115335j:image

f:id:heroki4:20190511115343j:image

f:id:heroki4:20190511120005j:image

水木しげるロードは本当に観光地化されており、かなり多くのお店が並んでました。また色んな妖怪の銅像や看板があり、歩いて回るだけでも楽しめました!

 

ホテル


f:id:heroki4:20190511120555j:image

f:id:heroki4:20190511120547j:image

f:id:heroki4:20190511120550j:image

本日も寝れれば十分ということで安めのホテルを探し、グリーンリッチホテル松江駅に泊まりました。駅から近くて非常に便利で、夕食は駅にあるお店まで歩いて行って、おどん(おでんとうどんが一緒になったもの)をいただきました。これ、結構美味かった!朝食はホテルについてて、軽めのビュッフェでした。そんなに豪華ではないですが十分満足できる内容でした。

グリーンリッチホテル 松江駅前|グリーンリッチホテルズ

 

 

4日目(松江→出雲→山口)

f:id:heroki4:20190511195328p:image

4日目は、松江→出雲→山口というルートです。乗車時間は約4時間半。この日も長距離運転!途中眠くて彼女に運転してもらってる間に仮眠取っちゃいました(汗)

 

出雲大社


f:id:heroki4:20190511200037j:image

f:id:heroki4:20190511200044j:image

f:id:heroki4:20190511200041j:image

島根で一番の観光地。令和の初日である令和元年5月1日に行ったんで渋滞が凄かったです。参拝しておみくじをし、御守りも購入しました!

出雲大社の前にある神門通りには様々なお土産屋さんが出ており、見て歩くだけでも楽しかったです!途中で出雲が発祥と言われているぜんざいをいただきました!


f:id:heroki4:20190511200551j:image

f:id:heroki4:20190511200554j:image

f:id:heroki4:20190511200548j:image

出雲といえば外せない、出雲そばもいただきました!味は普通かな(笑)とりあえず名物食べとこうって感じです!

 

仁摩サンドミュージアム

f:id:heroki4:20190511200936j:image

一年が測れる砂時計があるということで、仁摩サンドミュージアムにも寄ってみました。思ったより小さいですけど、非常に繊細なものらしく、緻密な計算で素材や構造など細かいところにもこだわって作られてるそうです。ミュージアムの中には色んな砂時計が飾られており、小さい頃に持ってた砂時計なんかも見かけて懐かしくなりました。

仁摩サンドミュージアム

 

ホテル

f:id:heroki4:20190511201404j:image

最後のホテルということで今までより少し高めのホテルを探してホテルルートイン山口 湯田温泉にしました。部屋も広くて綺麗だし、ベッドがふかふか家のベッドにしたいくらい最高でした!朝食のビュッフェも美味しかったです。

【公式】ホテルルートイン山口 湯田温泉/山口県|ビジネスホテルのルートイン

 

5日目(山口→下関→福岡)

f:id:heroki4:20190511201954p:image

5日目は、山口→下関→福岡というルートです。後は帰るだけって感じ!

 

下関 壇之浦PA


f:id:heroki4:20190511202130j:image

f:id:heroki4:20190511202133j:image

高速の途中で壇之浦PAに寄ることに。天気が良かったので関門海峡がとても綺麗に撮れました!

下関に寄ったら子フグの唐揚げがオススメです!揚げたてでさっぱりとした味なので何匹も食べれちゃいます!

 

 

以上、後編でした。

4泊5日で中国地方を一週する旅となりましたが、しっかり計画できていて良い旅になったと思います。福岡から鳥取や島根へ車で旅行に行こうと思ってる方の参考になると嬉しいです!

 

この記事が良いなって思ってくれた方は読者登録していただけると、とってもとっても喜びます!

 

heroki4.hatenablog.com

 

heroki4.hatenablog.com

heroki4.hatenablog.com

heroki4.hatenablog.com