へろきみち

福岡からの旅行やおすすめ情報を中心に、みなさんに共有したい情報をつらつらと書いていきます。たまにIT系の情報も書きます。どうでも良い話を書いてることもあるのでご容赦ください。

風疹(ふうしん)に掛かってしまった!風疹患者が実体験を説明します!

どうも、へろきです。

いま風疹が流行してニュースにもなってますよね。実は私も先日感染してしまいました。

風疹は妊娠している方に感染すると、産まれてくる子供がかなり高い確率で障害児になるということで、感染に気をつける必要があります。

感染してしまった場合は自宅待機し、外出することもできません。なるべく多くの方に症状や対応方法について知ってもらうべく、実際に感染した私からも情報をお伝えできればと思います。

 

 

風疹に掛かったかどうかの判断基準

私の場合、下記の症状で病院に行きました。

  • 発疹
  • 微熱
  • 首の裏のしこり
  • 目の充血

微熱は出ない人も多いようなので、発疹や首の裏のしこりを気にした方が良いと思います。私の場合、首の裏にしこりができたのは人生で初めてだったので、お医者さんにも絶対おかしいと訴えました。

発疹は蕁麻疹のような大きなミミズ腫れはできません。大したことないように感じるのですが、検査してみると風疹でしたので、症状をお医者さんにしっかり伝えた方が良いです。

 

具体的症状

発疹

初期症状として腿や腕、それに顔の頬に発生していました。その後、お腹や背中、足の先まで、全身に広がりました。

蕁麻疹のように酷い見た目ではないのですが、赤いブツブツができます。夜中は寝れなくなるほど痒みが発生します。


f:id:heroki4:20190111155327j:image

f:id:heroki4:20190111155351j:image


微熱

熱はほとんど発生してません。熱が出てない日の方が多かったです。高い時でも37.3度程度で大したことありません。熱が出ない方もいるようです。

 

首の裏のしこり

首の裏や耳の裏のリンパが腫れます。触ると痛いので、髪を洗う際や寝るときにも痛みがありました。私の場合、発疹が発生する2日前から首の裏に痛みがありました。

 

目の充血

初期は目の充血が結構目立ちます。顔の発疹と同時期に発生していました。

 

経緯と対応

首のしこりがあり、痛みを感じる。

2日後、シャワーを浴びた際に発疹に気づく。

顔に発疹が発生し赤くなる。目の充血も起きる。

翌日、発疹が治らないため病院へ。

血液検査を実施。

病院から保健所へ連絡が入り、保健所から症状や感染経路や今後の過ごし方について説明を受ける。

発疹が治るまで自宅待機。

血液検査から4日後に結果の連絡が入り、風疹であることが確定。

1週間以上発疹が治らないので、ずっと自宅待機。(今ココ)

発疹がなくなれば外出してOK

 

特に伝えたいポイント

1.発疹と、首の裏のしこりができたら風疹の可能性が高いのですぐに病院に行って欲しい!

2.風疹は三日はしかとも呼ばれるが、三日では治らない!大人は一週間以上かかることが多いみたいで、仕事にも影響が出る!

3.保健所からチェックが入るほど感染に注意が必要な病気で、感染した場合は長期の自宅謹慎が必要!自己防衛は予防接種しかないと思うので、抗体がないかもしれない方は検査した方が良い!

 

以上、風疹に実際に感染した患者としてお伝えさせていただきました。早く風疹の流行が収まることを祈ってます。一人でも予防接種を受けるきっかけになれば幸いです。

 

この記事が良いなって思ってくれた方は読者登録していただけると、とってもとっても喜びます!