へろきみち

福岡からの旅行やおすすめ情報を中心に、みなさんに共有したい情報をつらつらと書いていきます。たまにIT系の情報も書きます。どうでも良い話を書いてることもあるのでご容赦ください。

福岡から広島の宮島・厳島神社へ!一泊二日で楽しめるオススメ観光旅行

どうも、へろきです!

福岡からの観光旅行で一泊二日で楽しめる場所の一つとして、広島県廿日市市の宮島(厳島)をご紹介したいと思います。こちらは厳島神社がある場所として全国的に大変有名です。

f:id:heroki4:20190108223456p:plain

交通手段

福岡から行く場合、基本的には、新幹線→JR→フェリーとなると思います。

新幹線は博多駅から広島駅まで1時間程度。

JRは広島駅から宮島口駅まで25分程度。

フェリーは10分程度。

乗り継ぎや徒歩移動を考慮すると、博多から宮島まで、全体で2時間強です。

 

旅館

一泊二日の場合、宮島内に泊まることがほとんどと思います。後ほど紹介しますが、宮島内に泊まることで夜の宮島を体験することができます。

 

私の場合、こちらの旅館に泊まりました。

宮島温泉と厳島神社の観光を楽しめる旅館 錦水館【公式サイト】

こちらの旅館はすぐ裏が表参道商店街で、厳島神社にも非常に近いです。

部屋も綺麗だし、温泉だし、食事もおいしいし、と言うことなしです。ただ、商店街で色々食べ歩きしたら、晩御飯が食べきれませんでした。かなりの量を残してしまったのですが、炊き込みご飯は翌日食べれるようにおにぎりにしてくれるなど、サービスも丁寧でした。

 

オススメの食事やおやつ

宮島は「もみじ饅頭」「アナゴ飯」「カキ」など有名なものが色々ありますが、絶対食べてほしいのが、紅葉堂 弐番屋の「揚げもみじ」です。揚げたての「揚げもみじ」は食べなきゃ損!あんこ、クリーム、チーズの3種類あるが、すべて美味しい。我慢して一種類だけにするなんてもったいない!

商標登録『揚げもみじ』 | 宮島名物グルメ 揚げもみじ・もみじまんじゅう「紅葉堂」

 

オススメの楽しみ方

厳島神社に参拝したり、表参道商店街をぶらぶら食べ歩きするのが一般的です。この辺の話を紹介しても仕方ないので、他にも楽しんでほしいことを2つほど紹介します。

 

1.夜の厳島神社・大鳥居を間近に眺めるナイトクルーズ!

せっかく厳島神社に行くなら、夜の幻想的な雰囲気も見ていただきたいです。屋形船で海上から見ることができるのですが、眺めるだけじゃなく、鳥居を船でくぐることができます。船長さんが歴史などの説明もしてくれるので、とってもおすすめです。

f:id:heroki4:20190106200020j:plain

 

2.ロープウェーで弥山に登り、絶景を望む!

宮島には弥山(みせん)という標高約535mの山があります。こちらは途中までロープウェーで登ることができます。ロープウェーでは瀬戸内海を見渡すことができ、天気が良ければ絶景であること間違いありません。

また、足腰に不安がなければ弥山の頂上までいかれることをお勧めします。頂上まで行く途中には、弥山本堂や霊火堂などいくつかポイントがあり、楽しみながら登ることができます。特に、霊火堂はおすすめです。大同元年(806年)、大聖院を開いた弘法大師空海)が修行の際に焚かれてから、今日まで途絶えることなく燃え続ける霊火が祭られています。この火で沸かした霊水は万病に効くと云われており、広島市平和記念公園の「平和の灯火」の元火にもなりました。

f:id:heroki4:20190108232220j:image

 

感想

今回紹介した旅行は彼女と行ったのですが、彼女も大満足でした。弥山に登るのは当初の計画になく、当日登ることにしたのですが、これが大正解!まさかこんな絶景スポットがあるとは!という感じでした。

また、帰りに新幹線の広島駅近くで、お好み焼きの「みっちゃん総本店」に寄ったのですが、これが忘れられない味になりました。福岡に帰った後もお好み焼き屋に週一ペースで通うほどにお好み焼き好きになりました。また食べたいなー。

f:id:heroki4:20190108233813j:image

 

f:id:heroki4:20190108233818j:image

 

それでは、宮島・厳島神社への旅行の紹介はこれで終わりです。これから宮島や厳島神社に行こうと思ってる方の参考になれば幸いです。

 

この記事が良いなって思ってくれた方は読者登録していただけると、とってもとっても喜びます!