へろきみち

福岡からの旅行やおすすめ情報を中心に、みなさんに共有したい情報をつらつらと書いていきます。たまにIT系の情報も書きます。どうでも良い話を書いてることもあるのでご容赦ください。

光熱費(水道代)をグラフで整理してみました!

どうも、へろきです!

 以前の「ガス料金」、「電気料金」に続き、今回は「水道料金」について請求書を整理し、グラフにしてみました。「ガス料金」や「電気料金」に比べ、あまり面白くない結果ですが、一応整理してみましたので見てやってください。

条件等

条件としては、福岡県福岡市で約8畳の1Kに住んでる一人暮らしです。請求もとは福岡市水道局です。

結果と考察

f:id:heroki4:20181212211208p:plain

水道料金のグラフ

一見ばらつきがあるように見えるのですが、グラフの縦軸が3,800円~4,050円と小さな範囲で作成されているためです。実際は4000円前後で1年通してほぼ変わりません。

また、水道料金は2か月分をまとめて請求されます。ですので、グラフ上は2か月単位の金額となっており、1か月分に換算すると約2,000円となります。

今回整理する際に、ガス料金や電気料金に関しては1月ずつ支払うのに、水道料金は2月ずつ払うことに気づきました。その理由を調べたところ、ガス料金や電気料金は民間が運営しているのに対し、水道料金は自治体が運営しているためだそうです。民間企業は売上を毎月きっちり出したいのに比べ、自治体ではコストを削減することを考慮して、検針や徴収といった作業を減らすためにこのようになっているようです。確かに納得ですね。

 

今回で光熱費シリーズ(3部作)は終了です。

ガス料金、電気料金のまとめ記事はこちらから見れますので興味ある方はご覧ください。
heroki4.hatenablog.com

heroki4.hatenablog.com

 

この記事が良いなって思ってくれた方は読者登録していただけると、とってもとっても喜びます!